« 自主研究発表会を催す | Main | 日本教育工学会の25周年記念シンポジウム »

2010.06.18

学び合いスタイルの多様化(津山市立北陵中学校にて)

P1160277 津山市立北陵中学校で,5つの研究授業を見学した。この学校の教師たちは,子どもの思考力・表現力を高めるための授業改善に努めているが,今回は,学び合いスタイルの多様化が進展した。写真のようなポスター発表形式,小グループでの問題解決,「お見合い形式」のコミュニケーションなどを,思考力や表現力の育成のアプローチとして,実践的に提案してくれた。
 そうした工夫は,研究授業の後に催される協議会のスタイルの多様化とも共鳴する。北陵中学校では,参加型の事後協議会の進行デザインについても,いろいろとアイデアを蓄積している(もちろん,それぞれの進行デザインに改善すべき点もあるが)。

|

« 自主研究発表会を催す | Main | 日本教育工学会の25周年記念シンポジウム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 自主研究発表会を催す | Main | 日本教育工学会の25周年記念シンポジウム »