« 受講生にワークショップを体験してもらう | Main | 学び合いスタイルの多様化(津山市立北陵中学校にて) »

2010.06.17

自主研究発表会を催す

 本日,尼崎市立七松小学校の教師たちが研究室を訪問してくれた。同校は,今年も,12月に,自主的に研究発表会を催す。これで,3年連続である。授業も,6学年すべてが公開する予定である。
 研究発表会は,お祭りでもなければ,他校の教師たちに対するサービスでもない。開催校の授業実践に対する,外部評価や第三者評価である。つまり,プログラムを工夫して,参加者から,授業づくりのアイデアを幅広く売るためのアプローチなのである。私も,七松小学校の授業実践の多元的な評価のために協力したいと思う。

|

« 受講生にワークショップを体験してもらう | Main | 学び合いスタイルの多様化(津山市立北陵中学校にて) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 受講生にワークショップを体験してもらう | Main | 学び合いスタイルの多様化(津山市立北陵中学校にて) »