« キャンパス内の草刈り作業 | Main | 『書く力が身につくイギリスの教育』(山本麻子著,岩波書店) »

2010.07.25

Models of Professional Developmnet

P1130121 本日,我が研究室で,「教師の力量形成に関する研究会」(第9回)を開催した。今回は,Bruce JoyceとEmily CalhounによるModels of Professional Developmnetの各章を参加者が分担し,輪読した。教師の力量形成に関する様々な営みを,著者らは,5つの群に分け,それをモデル化している。著者らが採用している分類枠組みや叙述している各モデルの特徴を読解し,参加者間で,その妥当性や日本の取り組みとの異同について意見交換した。
 それにしても,昨日の草刈り作業の影響で,今日は,全身が筋肉痛だ。作業前に学生たちがラジオ体操を課した時には「草刈りに体操?」といぶかったものであるが,こういうことだったのか--。

|

« キャンパス内の草刈り作業 | Main | 『書く力が身につくイギリスの教育』(山本麻子著,岩波書店) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« キャンパス内の草刈り作業 | Main | 『書く力が身につくイギリスの教育』(山本麻子著,岩波書店) »