« ,「子どもたちに学習や生活上のルールを自覚させる-その導入と徹底の工夫-」 | Main | 見知らぬ土地でがんばる教師たち »

2010.07.09

全放連・人間力育成プロジェクトの研究授業

P1170023 本日,全放連・人間力育成プロジェクトの活動として,川崎市立岡上小学校の片岡教諭が,第5学年国語において,NHK学校放送番組『伝える極意』の「感想がスラスラ書ける~感想文~」を活用した研究授業を実施してくれた。また,全放連のメンバーと岡上小学校の教師が合同で事後協議会を催し,人間力の育成,それに資する番組活用について多面的に議論を繰り広げた。スキル志向の番組をそのまま(制作者の意図のまま)利用するのか,それとも,子どもと番組の出会いを授業中に即時的に発展させていくのか--今日もまた,放送教育の可能性について,答えは出ないけれども,様々に考えさせられた。
 それにしても,岡上小学校は,学校長が熱心に協議に参加する,若手教師が積極的にグループワークの結果を報告する等々,授業研究や教員研修を大切にする気風に満ちていた。そもそも,全放連の研究プロジェクトが催す授業研究会を校内研修に位置づけるというスタンスが,すばらしい。

|

« ,「子どもたちに学習や生活上のルールを自覚させる-その導入と徹底の工夫-」 | Main | 見知らぬ土地でがんばる教師たち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ,「子どもたちに学習や生活上のルールを自覚させる-その導入と徹底の工夫-」 | Main | 見知らぬ土地でがんばる教師たち »