« 第61回放送教育研究会全国大会 | Main | 到達目標・評価基準についての研究 »

2010.07.12

教育実習校を巡って

 本日は,午前も午後も,9月に本学学生が実施する教育実習を受け入れてくださっている学校(守口市,大阪市)を訪問し,受け入れに対するお礼を述べ,関係書類をお渡しし,そして実習生への伝達事項をお聞きした。いずれも,卒論ゼミ生が教育実習をおこなう学校であるから,彼らの様子について,こちらから情報提供もした。公立学校で教育実習を経験できる学生は,恵まれている。実り多い2週間にしてほしい(彼らは,前年度,本学の附属小学校で2週間の実習をおこなっている)。
 知り合いの管理職等がいらっしゃる学校であると,この訪問は当然のことなのに,「わざわざ来ていただいて--」と恐縮なさり,それを拝見してさらにこちらが恐縮し,お辞儀の連鎖が始まる--。

|

« 第61回放送教育研究会全国大会 | Main | 到達目標・評価基準についての研究 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 第61回放送教育研究会全国大会 | Main | 到達目標・評価基準についての研究 »