« 学生の要望を拝聴する | Main | JSET夏の合宿研究会in福山 »

2010.08.06

『発信する大教大』に座談会の記録が載った

 本日,開学60周年(創基135周年)記念誌たる『発信する大教大』が届いた。これは,昨年度,本学は,開学60周年(創基135周年)記念事業をいろいろと催したが,その記録をまとめたものである。私が,コーディネータ役を果たした,連続シンポジウムの第4回「未来の教室-テクノロジーを教室に」の講演録(横浜国立大学の野中先生による)が掲載されている。また,それとは別に開催された,座談会「教育実践力と,専門性,教養に裏づけされた総合力を有した教員養成」で私が述べた意見も載っている。それは,教員志望学生に多様な実践事例に関する知識を獲得させることの可能性,それらを大学・学校現場等で共同的に推進することの必要性,学び続ける姿勢こそが教師の力量の根幹であること等についてである。

|

« 学生の要望を拝聴する | Main | JSET夏の合宿研究会in福山 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学生の要望を拝聴する | Main | JSET夏の合宿研究会in福山 »