« 就実大学の集中講義「教育方法論」第5日目 | Main | 卒論ゼミが再スタート »

2010.08.28

修士論文中間発表会で練習の成果が出た

 本日,大阪教育大学大学院の実践学校教育専攻の修士論文中間発表会が催された。各人が,10分で研究の進捗状況を報告し,様々なスタッフから示される質問や意見に答えていく。
 私が修士論文の作成を担当している4名の大学院生も,予行演習の結果を踏まえて,内容の整った,よい発表をおこなってくれた。ほっとした。やはり,練習はうそをつかない。発表の練習を重ね,その内容・方法の省察を重ねるごとに,よくなる。
 一部,質疑応答において,質問の意味を即時に理解できず,回答に窮する場面はあったが,まあ,それは,最終発表の前にもっと練習すればなんとかなろう。

|

« 就実大学の集中講義「教育方法論」第5日目 | Main | 卒論ゼミが再スタート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 就実大学の集中講義「教育方法論」第5日目 | Main | 卒論ゼミが再スタート »