« 3日連続で教育実習の訪問指導 | Main | 平成22年度関東甲信越放送・視聴覚教育研究大会(神奈川・横浜大会) »

2010.09.16

「自分づくり」を進める生活科・社会科の授業

P1180196 横浜市立立野小学校を訪問し,生活科や社会科の授業を6つ見学した。いずれも,よく練られた単元計画・授業展開である。同校の研究テーマは,「ともにかかわり合いながら,『自分づくり』をすすめていく子の育成」である。例えば,第4学年社会科の学習で安全・安心な街づくりについての学習では,警察や地域住民の取り組みについて学んだ後,単元のゴールとして,「事故が起きないようにするために」自分たちに何ができるかを考える構成になっている。
 こうした「自分づくり」にICTがどう貢献できるか。私は,ポートフォリオ的な発想で,子どもが自らの学びを振り返り,作品化する過程にICTを位置づける方針がよいのではないかとコメントした。

|

« 3日連続で教育実習の訪問指導 | Main | 平成22年度関東甲信越放送・視聴覚教育研究大会(神奈川・横浜大会) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 3日連続で教育実習の訪問指導 | Main | 平成22年度関東甲信越放送・視聴覚教育研究大会(神奈川・横浜大会) »