« 中学校における学力向上に関する研究発表会(尼崎市立園田中学校) | Main | 日本教育大学協会編『教育支援人材育成ハンドブック』(書肆クラルテ,2010年) »

2010.10.12

『学校における実践研究を充実させるために-その企画・運営を学ぶハンドブック-』の改訂を講義で改訂する

P1130364 後期に担当する大学院の講義「教育プロジェクト研究」においては,2つのプロジェクトに,受講生たる現職教員に着手してもらう。1つは,『学校における実践研究を充実させるために-その企画・運営の工夫を学ぶハンドブック-』を題材とするものだ。これは,140ページから成る冊子で,学校研究の基本的な考え方,学校研究の実践同校動向,研究テーマの策定,研究組織の構築と運営,研究計画の策定,授業研究の企画・運営,若い教師への配慮,研究発表会の開催,研究紀要の作成,講師の活用,後進の育成,研究主任の学び,という12章で構成されている。研究テーマの策定以下の項目については,そのポイント等とともに,初級・中級・上級の3種類の問題と解答・解説が用意されている。講義では,受講者に,その内容の追加に取り組んでもらう。換言すれば,ハンドブックの改訂プロジェクトである。
 この講義の中盤・後半には,もう1つのプロジェクトに,受講生に着手してもらうが,それは,ある小学校における実践研究のコンサルテーションである。具体的には,同校の平成23年度の研究計画を策定し,それを当該学校の研究主任に提案する。

|

« 中学校における学力向上に関する研究発表会(尼崎市立園田中学校) | Main | 日本教育大学協会編『教育支援人材育成ハンドブック』(書肆クラルテ,2010年) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 中学校における学力向上に関する研究発表会(尼崎市立園田中学校) | Main | 日本教育大学協会編『教育支援人材育成ハンドブック』(書肆クラルテ,2010年) »