« 福井の教師たちの学ぶ姿勢 | Main | 卒論指導教員を決めるにあたって »

2010.11.09

学校研究のコンサルテーションに関する大学院の講義

 今年度も,大学院の講義で「教育プロジェクト研究」を担当している。これは,受講生にチームを組んで,あるプロジェクトを遂行してもらうものだ。それは,ある学校の実践研究のコンサルテーションである。当該学校の研究主任を招聘し,学校の概要,研究計画,授業研究の様子等を説明してもらう。さらに,それを評価し,改善案を策定して研究主任に対してプレゼンテーションをおこなう。当事者が改善策に納得できるかどうかが,プロジェクトの成果=受講生の問題解決の結果として,問われるわけだ。
 今年度も,守口市立橋波小学校の松浦先生に,講義に協力してもらっている。ちなみに,同校は,11月24日(水)に,自主公開研究発表会を催す。

|

« 福井の教師たちの学ぶ姿勢 | Main | 卒論指導教員を決めるにあたって »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 福井の教師たちの学ぶ姿勢 | Main | 卒論指導教員を決めるにあたって »