« 学習発表会における子どもたちのがんばりに感激 | Main | 卒論提出まで,あと一息 »

2010.11.22

「気付き」を促す生活科の授業づくり

P1200846 京都市立桂徳小学校で,第1学年の生活科「あきをたのしく『はっぱのいろが変わったよ』」の授業を見学した。本時の目標は,「秋の自然の様子や季節の変化に気付いている」である。そのために,指導者は,前時までに,子どもたちをじっくりと体験に従事させて,秋の自然の様子を実感できる素材をたくさん収集させていた。また,それを吟味する視点(色,形,大きさなど)を提供して,子どもたちの「気付き」を支えていた。クラスの子どもを半分に分けて,ポスターセッション的に交流させたことも,子どもの自然な気付きを促すためのよき機会となっていた。

|

« 学習発表会における子どもたちのがんばりに感激 | Main | 卒論提出まで,あと一息 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学習発表会における子どもたちのがんばりに感激 | Main | 卒論提出まで,あと一息 »