« 編入学の相談会と大学祭 | Main | 平成22年度関東甲信越放送・視聴覚教育研究大会(神奈川・横浜大会) »

2010.11.04

授業の比較研究

P1130421 本日,講義で,メディアミックスによる授業づくりについて講じた。私が学部生だった頃,指導教官だった水越敏行先生(大阪大学名誉教授)や2学年上の先輩である田中博之先生(早稲田大学教授)が金沢市内の小学校の教師3人に,同じ放送番組『みどりの地球』「熱帯雨林」を主メディアに位置づけながら,そして2時間扱いという制約を同じく下ながら,しかしコンセプトが異なる授業を構成してもらった取り組みである。
 この取り組み,今見直しても,放送教育と教師教育(教師の力量形成)の接点を追究しているという点で実に提案性に富んでいる。もし,これから,このような授業の比較研究に着手するのであれば,異なるデザインが登場する背景,例えば,教師の信念,ライフストーリー,実践共同体等をからめてみたいと思う。

|

« 編入学の相談会と大学祭 | Main | 平成22年度関東甲信越放送・視聴覚教育研究大会(神奈川・横浜大会) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 編入学の相談会と大学祭 | Main | 平成22年度関東甲信越放送・視聴覚教育研究大会(神奈川・横浜大会) »