« ベテラン教師たちのICT活用へのチャレンジ(四日市市立小山田小学校) | Main | 移動,移動,そして移動 »

2010.11.26

福井の学校長たちの学ぶ姿勢

 本日,福井県自治会館で開催された,福井県中学校長会研修会で,「教員の授業力の向上に資する校内研修のあり方-学習指導要領の改訂をふまえて-」と題して,講演を行った。
 福井県の中学校長たちは,教諭と同じく,よく学ぶ。先日,福井県立教育研究所で実施されたミドルリーダー研修と同様に,時間前に全員が集まっているので,予定開始時刻の数分前には,講座開始の挨拶がスタートする。全員が所属校の校内研修に関するレポートを書いてこなければならないが,それが実にしっかりと書かれている。自主的に挙手をして質問を投げかける人がいる。協議も熱を帯びている。
 学校長,教諭,子どもの間で,学ぶ姿勢が共鳴している。福井は,すごいところである。

|

« ベテラン教師たちのICT活用へのチャレンジ(四日市市立小山田小学校) | Main | 移動,移動,そして移動 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ベテラン教師たちのICT活用へのチャレンジ(四日市市立小山田小学校) | Main | 移動,移動,そして移動 »