« 実践的な研究に取り組む教師の礎を築いてほしい | Main | 大阪市PTA協議会設立60周年記念の教育フォーラム2010 »

2010.12.03

大阪でも自主研究発表会が開催された

 大阪市立長池小学校が自主研究発表会を催した。同校は,昨年度から,外国語活動のカリキュラム開発に着手している。特に,今年度は,高学年に加えて,低中学年においても,英語によるコミュニケーションの機会を子どもたちに提供してきた。
P1210503 自主研究発表会では,公開授業において,指導者が,電子黒板を活用したり,アクティビティを工夫したりして,子どもたちの英語によるコミュニケーションを支えていた。また,協議会では,同校の教師たちがイニシアチブを発揮して,30名を越える外部からの参加者の意見(授業に関する気づき)を数多く引き出し,集約していた。
 同校の教師が,「自主研究発表会を催し,自分たちが思いつかなかったアイデアを得ることができた」と,その意義を語っていた。自主研究発表会は,同校の教師たちにとっても,また他校の参加者にとっても,外国語活動のカリキュラムや指導・評価の特徴と課題を考える,よき研修の機会となった。

|

« 実践的な研究に取り組む教師の礎を築いてほしい | Main | 大阪市PTA協議会設立60周年記念の教育フォーラム2010 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 実践的な研究に取り組む教師の礎を築いてほしい | Main | 大阪市PTA協議会設立60周年記念の教育フォーラム2010 »