« 長い長い一日の終わりに,神に祈る | Main | 福井市の中学校の指導力の高さ »

2011.01.16

感じのよい高校生たちに救われた

 多くの大学教員が経験する,2日間の苦行=大学入試センター試験がやっと終わった。ミスが許されないとか時間が長いだけでなく,マニュアル化された業務を何度も何度も繰り返して遂行しなければならない点が,この仕事の辛いところである。
 しかし,そんな中,感じのよい高校生たちに出会い,救われた。落とし物を拾ってあげるとお礼を言ってくれる,冊子等を配付するとぺこりとお辞儀をしてくれる,電車で会うと挨拶をしてくれる等々,ロボット的業務に明け暮れる中,若き高校生たちから人間らしい扱いを受けて,ほっとした。

|

« 長い長い一日の終わりに,神に祈る | Main | 福井市の中学校の指導力の高さ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 長い長い一日の終わりに,神に祈る | Main | 福井市の中学校の指導力の高さ »