« 学習スペースが広いことは,間違いなく,よいことだ | Main | 今度は,卒業論文の作成が大詰めを迎える »

2011.01.19

新しいゼミが始まった

 本日の教授会で,新年度の卒論指導担当が確認された。その後,さっそく,新年度の卒論ゼミが始まった。次年度は,6名の卒論を担当する。本学としては,担当が多い方である。彼らは,1年後に,卒業論文を仕上げて,提出しなければならない。途中には,教員採用試験という壁が存在するので,それを考慮して,計画的に研究を進めていかねばならない。
 これからしばらくは,先輩ゼミ生の卒論を読んで,その仕上がりイメージを鮮明にしてもらう。また,並行して,関係する文献を読み,問題の所在を明らかにしてもらう。
 まだ,今年度のゼミ生の卒論提出が終わっていないのだが,個別の相談も含めて,次の学生への指導も密にしていかねばならない。大学教員も,なかなか大変である。

|

« 学習スペースが広いことは,間違いなく,よいことだ | Main | 今度は,卒業論文の作成が大詰めを迎える »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学習スペースが広いことは,間違いなく,よいことだ | Main | 今度は,卒業論文の作成が大詰めを迎える »