« 校園内研究担当者の研修会でテーマ別グループを構成 | Main | 定年を迎えた教師の研究授業(しかも,1日に2種類の研究授業) »

2011.02.16

大阪市教育センター フォーラム 2011

 3月19日(土)に,大阪市教育センターで,「大阪市教育センター フォーラム 2011 改革の時 継承と創造」が開催される。同センターは毎年この時期の休日にフォーラムを開催し,大阪市立学校の教師たちに学びの機会を提供している。
 今年度は,分科会の構成が特徴的である。午後に2つのセッションで分科会が催されるが,それぞれ,10以上の分科会が設けられているからだ。その厚みは,まことに迫力がある。また,その内容も,「チームで若手を支援する」「言語力の育成」等の今日的な課題を意識したものが多い。
 私も,「『学び合い』による学校づくり~教員相互の学び合いを通して~」という分科会に助言者として参加する。そこでは,大阪市教育センターが推進している「授業力アップサポート事業」の協力校が4校,学校研究の企画・運営上の工夫について報告してくれる。また,それを題材として,参加者が所属する学校の取り組みについて,その改善の方途を探る。
 大阪市内(府下)の教師はもちろん,他市(他府県)の教育委員会・教育センターのスタッフにも,参加してもらいたいと思う。

|

« 校園内研究担当者の研修会でテーマ別グループを構成 | Main | 定年を迎えた教師の研究授業(しかも,1日に2種類の研究授業) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 校園内研究担当者の研修会でテーマ別グループを構成 | Main | 定年を迎えた教師の研究授業(しかも,1日に2種類の研究授業) »