« 主要著書一覧 | Main | 今年は,1回生の学び方に関する講義(基礎セミナー)も担当 »

2011.04.13

私の講義の特徴を学生に聞いてみたら--

 本日は,「教育実践の研究Ⅱ」という4回生向けの講義等を実施した。これは,教育方法の工夫改善に関する講義であり,その目標は,「わが国の教育方法の今日的な状況について,総合的・具体的に理解する」ことである。受講生たちは,昨年度までに,私の別の講義「教育総論」等を履修している(この講義は,教育の思想や歴史に関する内容を扱う)。
 「教育実践の研究Ⅱ」の第1回目に,自己紹介代わりに,木原の講義の特徴について受講生たちに語ってもらった。彼らは,「声がよく通る」「ワークシートの利用」「グループ討議の導入」「発問の工夫」等について言及してくれた。「ネクタイを締めない」といった発言も出てきたが--これは誤解かな。私は,「それらのよい点はこの講義でも継承しつつ,教育方法の今日的な状況を理解してもらうために,学校現場の実際を描いた映像記録を多用する」と彼らの感想に応じた。

|

« 主要著書一覧 | Main | 今年は,1回生の学び方に関する講義(基礎セミナー)も担当 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 主要著書一覧 | Main | 今年は,1回生の学び方に関する講義(基礎セミナー)も担当 »