« 学校における実践研究を複数の文書にまとめる学校 | Main | 修論指導でお小言の連続 »

2011.04.06

新しい大学に赴任した仲間たちへ

 この春,カリキュラムや教師の力量形成に関する研究仲間のうち,4人も新しい大学に赴任した。国公立大学から私立大学に異動する方もいれば,大阪の地を離れ見知らぬ土地でがんばることとなった方もいる。私も何度も経験したが,大学を変わるのは,身体的精神的に負担である。けれども,それゆえに,新しい自分を探す契機たり得る。研究コミュニティの再構築の機会にもなる。
 予想と違って困惑したり,不安にさいなまれている仲間もいるようだが,それもまた必ずや自分の糧になると信じて,がんばってもらいたい。

|

« 学校における実践研究を複数の文書にまとめる学校 | Main | 修論指導でお小言の連続 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学校における実践研究を複数の文書にまとめる学校 | Main | 修論指導でお小言の連続 »