« NHK学校放送の新番組を視聴して(第98回なにわ放送教育研究会) | Main | 新入生たちに本学の感想をたずねてみると―― »

2011.04.20

ソフトボール部の学生たちと親善試合

 昨夜21:30くらいから1時間ほど,本学二部のソフトボール部の学生たちと教職員有志で親善試合を催した。試合の結果は,15対7で完敗だった(学生さんたちは,途中から,自分たちの攻撃は2アウトで終えることにしてくれた)。まあ,1点を取ることを目的にしていたので,敢闘賞にはなるであろう。なにより,講義やゼミとは違うシーンで,学生と教職員がいつもとは異なる姿を見せる,しかも1つのボールをみんなで追うのは,コミュニティ形成に資する。
 私自身の成績は,打撃は3打数2安打でまずまず(しかし,1本はポテンヒットだった)。守備は,ショートストップについた。4回くらいの守備機会のうち,1つエラーを犯してしまったが,ファインプレーも1つあったので相殺といったところか--。そのファインプレーは,レフト前に落ちる打球を背走して追い,逆シングルでジャンピングキャッチしたのだから,学生にも感心してもらえた。次の機会があれば,ノーエラーを実現したい。
 

|

« NHK学校放送の新番組を視聴して(第98回なにわ放送教育研究会) | Main | 新入生たちに本学の感想をたずねてみると―― »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« NHK学校放送の新番組を視聴して(第98回なにわ放送教育研究会) | Main | 新入生たちに本学の感想をたずねてみると―― »