« 手書きで住所をたくさん記して-- | Main | 理事の役目も一区切り »

2011.05.07

『活用型学力を育てる授業づくり-思考・判断・表現力を高めるための指導と評価の工夫』へのコメント

 拙著『活用型学力を育てる授業づくり-思考・判断・表現力を高めるための指導と評価の工夫』(ミネルヴァ書房,2011年)を献本した方から,メールや手紙でコメントが届く。ブログやツイッターで紹介してくださる方もいらっしゃる。こちらが恐縮するようなお褒めの言葉もあれば,その特徴に関する解説もある。いずれにしても,ありがたいことである。
 もとの同僚の添田先生(大阪市立大学)には,長文のお手紙をいただいた。その中で,私が,同大学で勤務したことの意義について言及してくださり,異動して4年以上になるが,懐かしくもあり,またうれしくもあった。

|

« 手書きで住所をたくさん記して-- | Main | 理事の役目も一区切り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 手書きで住所をたくさん記して-- | Main | 理事の役目も一区切り »