« 附属平野小学校で研究協力員と総合的な学習の授業プランを語る | Main | 実践し,省察するコミュニティ(福井大学大学院教育学研究科教職開発専攻) »

2011.06.24

9年間放送教育の自主勉強会を続けて(第100回なにわ放送教育研究会)

P1260243 本日,谷町4丁目のNHK大阪で,第100回なにわ放送教育研究会が催された。今回は,この春から放送が始まったNHK学校放送の新番組「プレキソ英語」を活用した実践が報告され,外国語活動番組の利用について広く意見を交換した。
 この「なにわ放送教育研究会」,毎月1回のペースで催されるものであるが,大阪,奈良等の教師が集って,番組視聴(教材研究),番組利用方法の検討,番組活用実践の報告等を重ねてきた。時には,放送教育の研究会の特徴であるが,NHKの学校放送番組研究者も研究会に参加してくれた。
 この研究会の企画・運営は,浅香さんと松浦さんが,労をいとわず,担当してくれた。100回という厚みは,彼らの努力に依るところ大である。放送教育の研究会を始めたいという二人の気持ちに,「100回ちゃんとやれるのであれば--」」と私は条件をつけて協力を約束した。以来,足かけ9年にわたって,一度も休まずにその回数に達したことは,誇るべきことであろう。

|

« 附属平野小学校で研究協力員と総合的な学習の授業プランを語る | Main | 実践し,省察するコミュニティ(福井大学大学院教育学研究科教職開発専攻) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 附属平野小学校で研究協力員と総合的な学習の授業プランを語る | Main | 実践し,省察するコミュニティ(福井大学大学院教育学研究科教職開発専攻) »