« 今年も,ワークショップに関する講義を | Main | 異なる教科の授業を熱心に見学する教師たち »

2011.06.09

「一日一日を大切に」

 まさかこんな日が来るとは思ってもみなかった。本日,14ヶ月前に卒業を祝ったばかりのゼミ生OBの葬儀に出かけることになったのだ。堺の中学校の理科教師としてがんばっていた彼が亡くなるとは信じがたく,訃報を聞いても,それが事実とは思えぬまま式場に向かったが,悲しいかな,本当のことであった。まだ20代半ばの彼の身に起きた,突然の悲劇を式場で実感し,「人にはどのような運命が待っているか分からないこと」,それゆえに「今,ここで,できることを精一杯やらねばならないこと」を実感した。
 彼のために集まった,彼の教え子たる中学生たちも同じ思いだったのだろう。生徒代表の弔辞の中で,「私たちは,○○先生が亡くなられて,学級目標を定めたんです,『一日一日を大切に』という学級目標を」と述べていた。

|

« 今年も,ワークショップに関する講義を | Main | 異なる教科の授業を熱心に見学する教師たち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今年も,ワークショップに関する講義を | Main | 異なる教科の授業を熱心に見学する教師たち »