« PLC(専門的な学習共同体)の成立と発展に関する文献購読 | Main | タブレット型PCの活用に関する,2つの小学校の合同研修会 »

2011.08.29

幸崎中学校の研究発表会(11月25日)

 広島県三原市立幸崎中学校を訪ねた。同校は,パナソニック教育財団(旧松下教育研究財団)の第36回(平成22~23年度)実践研究助成の「特別研究指定校」である。「『思考力・表現力』を高める授業の創造~学習集団の育成を通して~」という研究テーマをかかげ,それらの能力を育成するためのICT活用に取り組んでいる。
 同校は,11月25日(金)に,研究発表会を催す。全クラス(といっても各学年1クラスしかないので,全部で3クラスとなるが)で,授業が公開される。ICT活用によって思考力等の育成を図る,国語(体育との連携),数学,そして美術の授業である。その指導案検討をおこなったが,それぞれ,授業デザインが工夫されている。研究発表会のプログラムも,全体オリエンテーション,研究報告,公開授業,指導講評(安田女子大学の片上先生),分科会(ICT活用,学習集団づくり),そして講演(私が担当)という,半日開催としては,盛りだくさんのメニューである。これにも,提案性がある。読者には,ぜひ,参加を検討してもらいたい。

|

« PLC(専門的な学習共同体)の成立と発展に関する文献購読 | Main | タブレット型PCの活用に関する,2つの小学校の合同研修会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« PLC(専門的な学習共同体)の成立と発展に関する文献購読 | Main | タブレット型PCの活用に関する,2つの小学校の合同研修会 »