« 講演後の拍手の大きさが違う | Main | IMETSフォーラム2011にて校内研修に関して講演 »

2011.08.03

第62回放送教育研究会全国大会にて

P1260884 本日,国立オリンピック記念青少年総合センターにて,第62回放送教育研究会全国大会が催された。午前中は,NHKプレゼンテーションや全国放送教育研究会連盟の記帳提案の後,番組別研究・研修会,午後はテーマ別研究交流会が設定された。私は,午前中は道徳番組部会に,午後は人間力の育成部会に参加した。
 今日の研究会を通じて,NHKの学校放送番組の教材としての独自性,その大切さを再々度認識した。それらは,稀少性,エデュテェイメント性,作品(感動)性,ストーリー性,シリーズ性,汎教科性等である。制作者も,番組を利用する実践者も,これらを踏まえた取り組みを継続・発展させてもらいたい。
 それにしても,2日間の集いが震災の影響で1日開催となるなどの難局を乗り切って大会を運営した,全国放送教育研究会連盟の皆さん,お疲れ様でした。

|

« 講演後の拍手の大きさが違う | Main | IMETSフォーラム2011にて校内研修に関して講演 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 講演後の拍手の大きさが違う | Main | IMETSフォーラム2011にて校内研修に関して講演 »