« 実践記録を書いてくると,研修で得るものが大きくなる | Main | 三重県の教師たちの校内研修への熱意 »

2011.08.10

合格,合格,合格(ゼミ生たちの教員採用試験1次)

 本日,大阪市及び大阪府の本年度の平成23年度教員採用試験の第一次選考の結果が明らかになった。卒論指導を担当している学生5名が受験しているので,結果を気にしていたが,幸いにも4名が合格だった(1人は,まだ連絡がない--)。さらに,昨年度のゼミ生で捲土重来を期した2名も合格だった。合格,合格,合格と吉報が続き,自分のことのように,うれしかった。今年度の採用試験は好スタートを切ったと言えよう。
 我が学生は,真摯な態度で採用試験の準備に励んでいた。私も,面接練習やエントリーシートの記述の点検等でサポートした。それらの努力が実ってよかった。

|

« 実践記録を書いてくると,研修で得るものが大きくなる | Main | 三重県の教師たちの校内研修への熱意 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 実践記録を書いてくると,研修で得るものが大きくなる | Main | 三重県の教師たちの校内研修への熱意 »