« 年度をまたいで学力向上の取り組みを発展させる | Main | Amazonで「教師の成長」「校内研究」をキーワードにして検索してみたら »

2011.09.23

「教職ファシリィテーター論」の発展学習

P1140626 本日午後,昨年度,大学院の講義「教職ファシリィテーター論」を履修した学生(つまり現職教員)が,講義の最後に作成した,平成23年度の所属校の校内研究プランについて,その実行状況を報告する集いを自主的に催した。実行できたアクションとそうでないものを整理し、後者についてはその原因・理由を考えて,発表してもらった。また,その改善策を全員で議論した。講義担当者として,私も参加し,批評を述べたが,M2の院生にとっても,私にとっても,学校における実践研究の方法論を考えるためのよき機会となった。

|

« 年度をまたいで学力向上の取り組みを発展させる | Main | Amazonで「教師の成長」「校内研究」をキーワードにして検索してみたら »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 年度をまたいで学力向上の取り組みを発展させる | Main | Amazonで「教師の成長」「校内研究」をキーワードにして検索してみたら »