« 「大学研究者は授業研究にどのように関わっているのか(2)」(日本教育方法学会第47回大会のラウンドテーブル) | Main | いよいよ後期の講義が始まる(「教育プロジェクト研究」について) »

2011.10.03

「デジタルメディア時代の放送教育」(日本教育方法学会編『教育方法40デジタルメディア時代の教育方法』図書文化,2011年)

 日本教育方法学会は,毎年,テーマを定めて,教育方法に関する図書を刊行している。もう40巻となっている。最新巻が最近出版されたが,そのテーマは,「デジタルメディア時代の教育方法」である。私は,「デジタルメディア時代の放送教育」という文章を寄せている。校正前の原稿をpdf化してアップロードするので,興味のある方は読んで感想をお聞かせ願いたい。
 ところで,同書には,小柳先生(奈良教育大学),山内先生(東京大学)も寄稿なさっており,もとの教育工学若手研究会のメンバー4名のうち3名が執筆を担当するということとなった。昔,もう1人のメンバーである堀田先生(玉川大学)の4人で,教育実践研究に関する著書を刊行しようと語り合っていたが,研究会発足当時の4人のねがい(博士の学位取得等)のうち,残念ながら,これだけは実現していない。「renewal_of_the_broadcasting_education_in_the_digital_age.pdf」をダウンロード

|

« 「大学研究者は授業研究にどのように関わっているのか(2)」(日本教育方法学会第47回大会のラウンドテーブル) | Main | いよいよ後期の講義が始まる(「教育プロジェクト研究」について) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「大学研究者は授業研究にどのように関わっているのか(2)」(日本教育方法学会第47回大会のラウンドテーブル) | Main | いよいよ後期の講義が始まる(「教育プロジェクト研究」について) »