« 申請書類の記入に追われる-- | Main | 学校研究を継続・発展させて »

2011.10.24

授業研究会のデザインの刷新を図る

P1290024 再び,三重県伊賀市の柘植中学校に出かけた。この学校は,「言語活動を意識した授業をどのように進めるか」をテーマに据えて,授業研究を重ねている。1年間に全員が研究授業を実施する。本日,3時間目2年社会,4時間目3年音楽,5時間目1年社会の授業を見学し,放課後,それらに関する協議を催した。前回9月の授業研究会における意見交換が十分ではなかったことを踏まえて,私は,研究授業ごとの分科会→全体会という流れをリクエストした。全体会では各研究授業の成果と課題を学校研究のテーマに即して要約し発表すること,それらを踏まえて各人が自己の授業改善等の構想を練って宣言することを提案し,それを成立させるために,私自身が司会役を果たした。
 授業研究会のデザインの刷新は功を奏し,本日は,授業研究会の意義を実感する声が少なからず聞こえてきた。

|

« 申請書類の記入に追われる-- | Main | 学校研究を継続・発展させて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 申請書類の記入に追われる-- | Main | 学校研究を継続・発展させて »