« 所属校の実践研究の現状分析 | Main | Curricullum Studiesは難しい »

2011.12.16

メインキャンパスのランチタイムで

 本日,入試関係の業務のため,本学(大阪教育大学)のメインキャンパス(柏原キャンパス)を訪れた。ちょうど,お昼時。たくさんの学生がキャンパス内を闊歩している。おしゃべりに興じている。その数,その元気さに,圧倒された。というのも,現在,私は夜間学部・大学院の専任教員だから,自身の研究室がある天王寺キャンパスに学生が集まってくるのは,夕方以降(ゼミなんて,21時以降に始まる)。しかも,学生数も,メインキャンパスに比べれば,1割にも満たない。本学以前に勤務した3つの大学はいずれも,1学年に何千という学生が入学してくるところだったから,本日のような様子はその頃は当然だったのに--。
 でも,Small is beautiful.多くの学生と顔なじみになり,「こんにちわ」と挨拶を交わし,食堂で仲良く話をする,アットホームな環境に,今は満足している。

|

« 所属校の実践研究の現状分析 | Main | Curricullum Studiesは難しい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 所属校の実践研究の現状分析 | Main | Curricullum Studiesは難しい »