« 放送教育の授業プランを作成する講義に制作者や教員が参加してくれて | Main | 大学院入試業務を終えて »

2012.01.27

赤堀先生の学ぶ姿勢

 本日,栃木県の白鴎大学を訪ね,赤堀侃司先生にお話を聞く機会を得た。主たる用件は,パナソニック教育財団の特別研究指定校のあり方に関するものであるが,その前後に,赤堀先生が同大学の講義等を実施するにあたって,全大学との違いに戸惑いつつ,様々な工夫をこうじておられることを拝聴した。赤堀先生は,日本教育工学会の会長もなさった,著名な方である。その方が,赴任した大学の状況に適応すべく,学ぶ姿勢を堅持しておられる。この件でもまた,赤堀先生の器の大きさを再認識した。

|

« 放送教育の授業プランを作成する講義に制作者や教員が参加してくれて | Main | 大学院入試業務を終えて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 放送教育の授業プランを作成する講義に制作者や教員が参加してくれて | Main | 大学院入試業務を終えて »