« 三重県教育委員会の授業研究担当者育成研修実践交流会 | Main | 我がゼミ生たち6名も,無事に卒論を提出してくれた »

2012.01.31

若手教師等が研究授業の実施に名乗りをあげてくれて

 尼崎市立潮小学校の校内研修に参加した。年度末が近づき,同校では,本年度の研究を総括するために各学年が実践を文書にしたり,校内研修に関する教員アンケートを実施したりしている。本日は,それらのデータに関して,相互に発表したり,それを踏まえて次年度の枠組みや体制を構想する機会であった。
P1310486 それを具体的に考えるために,私は,授業見学のチャンスをリクエストした。それは,1月ほど前のことだ。年度当初の計画になかった研究授業の実施となったが,若手教師を中心に,7名の教師が私のリクエストに応じてくれた(指導案を作成し,研究授業を公開してくれた)。そして,それぞれ,工夫のある授業を披露してくれた。
 研究に勢いのある学校には,こういうアクションが起こるものだ。

|

« 三重県教育委員会の授業研究担当者育成研修実践交流会 | Main | 我がゼミ生たち6名も,無事に卒論を提出してくれた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 三重県教育委員会の授業研究担当者育成研修実践交流会 | Main | 我がゼミ生たち6名も,無事に卒論を提出してくれた »