« 「教師力向上」教育実践力継承事業開発実践校の実践発表会 | Main | アドバイスを指導案の修正に生かして »

2012.02.10

15名の子どもたちが100人ほどの授業見学者の前で

 兵庫県佐用町の教育委員会と教育研究所,そして校長会が協力して,先日,研修会が催された。その前半は,ある小学校の研究授業の見学であり,後半は,私の講演である。そのタイトルは,「今,求められる授業デザイン」である。新学習指導要領の趣旨を踏まえた,学びの基礎力の育成,習得型授業の徹底,活用型授業の成立と充実について講じた。
P1310843 前半のターゲットは,あるクラスの保健体育の授業だった。習得と活用をクロスさせることが図られ,洗練されたデザインの授業であった。そもそも,クラス子どもたちは15人なのに,見学者は100名ほど。大変なプレッシャーの中であったが,子どもたちは,安全な生活についてしっかり考えていた。

|

« 「教師力向上」教育実践力継承事業開発実践校の実践発表会 | Main | アドバイスを指導案の修正に生かして »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「教師力向上」教育実践力継承事業開発実践校の実践発表会 | Main | アドバイスを指導案の修正に生かして »