« 若年教員研修会の成果を公開 | Main | 学校研究の総括を充実させる »

2012.02.21

授業改善を大切にする教師文化が発展して

P1320359 今日もまた,大阪市立東中学校を訪問した。この学校は,昨年度・本年度と,大阪市教育センターが企画する,授業力アップサポート事業のモデル校の1つである。
 教師たちは,1年に2回,授業公開週間を定めて,互いの授業づくりに対してアドバイスを送り合っている。今年度は,確かな学力の育成の研究テーマの下,いくつかの授業改善課題を定めてグループを構成して研究的な活動に着手しているが,本日は,本年度のグループの取り組みを写真のように総括していた。
 研修会の最後に,教頭先生が「この2年間,授業改善に取り組んで,教師を志した時に抱いた想い,子どもを教え育てるために教職に就きたいという願いを再認識しました」と回顧なさっていた。

|

« 若年教員研修会の成果を公開 | Main | 学校研究の総括を充実させる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 若年教員研修会の成果を公開 | Main | 学校研究の総括を充実させる »