« ありがとう,ゼミ生たち | Main | 守口市教育情報化協議会にて »

2012.03.23

卒業・修了記念の謝恩会にて

 23日夕刻から,天王寺駅近くのお店で,本学の第二部の学生と大学院実践学校教育講座の大学院生が合同で謝恩会を催してくれた。学部では必修科目を,大学院ではコース必修科目を担当しているので,多くの学生・大学院生と顔なじみである(所帯も小さいので)。2時間という制約はあったが,みんなで卒業・修了を心から喜べた,よい時であった。
 企画にあたってくれた学生や大学院生は,合同のために,いろいろ苦労があったと思う。しかしながら,私たち教員にとっては,みんながそろっているから,2倍,いやそれ以上に楽しめた。彼らに,感謝したい。
 大学院生代表の挨拶を担当したのは,私の修論ゼミ生であった梶本さん。彼は,遠く小野市に住んでいる(勤務地は三木市)。そのハンデをものともせず,また若いとは言えない年齢(50歳代)にも関わらず,2年間たくさんのことを学んでくれた(時々,心を鬼にして,年長者の彼を叱ったが)。その苦労や充実した学びをしのばせる,よい挨拶であった。

|

« ありがとう,ゼミ生たち | Main | 守口市教育情報化協議会にて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ありがとう,ゼミ生たち | Main | 守口市教育情報化協議会にて »