« 指導主事に求められる力量 | Main | 『学校を基盤とするカリキュラム開発を推進するリーダーのためのハンドブック(改訂版)』の完成間近 »

2012.03.10

パナソニック教育財団の特別研究指定校の取り組みの追跡

 9日,長崎大学にて,パナソニック教育財団の実践研究助成の特別研究指定校の取り組みを追跡するプロジェクトのミーティングが催された。これまで,4つの研究指定校の実践研究推進リーダーやアドバイザーに助成当時,助成終了後の取り組みをヒアリングしてきた。それらを比較検討しつつ,実践研究の継続・発展の様相や要因について総括した。それらは,多年度に及ぶ研究計画の策定,リーダーシップグループの活躍,成果物の多様性等に依存していることが明らかになってきた。次年度も,対象を変えつつ,このプロジェクトを継続・発展させる予定である。

|

« 指導主事に求められる力量 | Main | 『学校を基盤とするカリキュラム開発を推進するリーダーのためのハンドブック(改訂版)』の完成間近 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 指導主事に求められる力量 | Main | 『学校を基盤とするカリキュラム開発を推進するリーダーのためのハンドブック(改訂版)』の完成間近 »