« 学校長としての勤務の2日目 | Main | 学校長らしい1日(ちょっとだけだが) »

2012.04.04

年度始めの職員会議にて

 附属平野小学校の学校長としての勤務も3日目を迎えた。今日は,第2回目の職員会議が催された。年度始めに,5つの部(研究活動部,教育活動部,児童教育部,児童活動部,学校評価部)がそれぞれ,本年度の活動の方針や計画等を提案し,いくつかの点について確認したり,協議したりした。
 私にとっては,知らないことばかりで,提案や協議をフォローするのが精一杯であった。驚くことも,いくつかあった。例えば,学校防災・防犯計画によれば,災害等があった時に,災害救助隊や防犯隊が組織され,学校長は,その「隊長」になるとのことだ。
 学校というのは,本当に色々なことをやっている。教育学者,とりわけ実践的な研究に従事するものとして,分かっていたつもりであるが,本当の意味で当事者になると,それを痛感させられる。

|

« 学校長としての勤務の2日目 | Main | 学校長らしい1日(ちょっとだけだが) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学校長としての勤務の2日目 | Main | 学校長らしい1日(ちょっとだけだが) »