« 富山の情報教育研究会の「学ぶ文化」 | Main | 大学院への進学 »

2012.05.01

うちの先生の素敵な取り組み

P1000453 本日,学校長らしく(?),6時間目に,教室を訪問して,授業を見学させてもらった。いつもながら,しっかりとした授業が繰り広げられていた。ある教室で,写真のような掲示を見つけた。これは,子どもたちの「教科ノート」「自由ノート」をモデルとして示すものだ。多くの小学校で似たような取り組みが進められているが,このクラスの学級担任は,それをていねいに実施している。というのも,掲示されているノートの種類が多岐にわたっているのだ。国語・算数といった用具系教科のもの,社会科や理科の内容系教科のもの,子どもたちの作文と多様な教科・領域のノートのモデル事例が掲示されていた。公立学校での取り組みに比して,質的な豊かさがそこに感じられた。うちの先生の素敵な取り組みである。

|

« 富山の情報教育研究会の「学ぶ文化」 | Main | 大学院への進学 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 富山の情報教育研究会の「学ぶ文化」 | Main | 大学院への進学 »