« 総合的な学習の時間の研究授業 | Main | 卒業生がやって来た »

2012.06.22

「学校の良さを伝える」

P1010431 6年生の教室で,「学校の良さを伝える」という題材の国語の学習が繰り広げられていた。学校のアピールポイントを構想し,それをキャッチフレーズに表すという取り組みである。指導者の巧みな働きかけ(直接・間接)で,子どもたちは,キャッチフレーズについて,楽しく,しっかり考えていた。

|

« 総合的な学習の時間の研究授業 | Main | 卒業生がやって来た »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 総合的な学習の時間の研究授業 | Main | 卒業生がやって来た »