« うちの学校の教師たちの学び | Main | 三重県教育委員会の授業研究担当者育成プログラム »

2012.07.25

我ながらよく練れらたテストを用意した(講義「教育実践の研究Ⅱ」のテスト)

P1150679 本日,担当している講義「教育実践の研究Ⅱ」のテストを実施した。この講義では,「わが国の教育方法の今日的な状況について,総合的・具体的に理解する」という目標を設定している。具体的には,次のような目標を満たすことが期待される。
・教育方法の改善に関する潮流を理解できる。
・今日のカリキュラム開発や授業改善の実際について理解できるとともに,それを実践しようとする意欲を持つ。 
 その成果を確認するために,テストには,今日の教育実践の映像記録(今回は,二年前にNHK教育テレビで紹介された,山形県米沢市立第二中学校の金先生の「己事成語」(自「己」の生活を創造的に漢字に表すという,すぐれた活用型の実践だ)を視聴させ,それと講義内容を絡ませた問題を大問で3つ用意している。例えば,「次の(1)~(3)にあてはまる,この実践の授業場面を指摘しなさい」という問いを設けた。
(1)知識・理解等を生徒に獲得させるための「習得」型授業のコツ
(2)「生活場面等に応用」するタイプの「活用」型授業の成立と充実
(3)ICT活用の基礎的効果(教師によるICT活用)

 講義内容を覚えているだけでは解答できない。それを活用しないと解答できないテストである。我ながら,よく練られたテストを用意したと思う。

|

« うちの学校の教師たちの学び | Main | 三重県教育委員会の授業研究担当者育成プログラム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« うちの学校の教師たちの学び | Main | 三重県教育委員会の授業研究担当者育成プログラム »