« タブレット型PCの活用等に関する研究発表会(守口市立橋波小学校) | Main | 教育実習も書くことで充実する »

2012.09.09

日本教師教育学会第22回研究大会での発表終わる

 9月8,9日と,東洋大学を会場にして,日本教師教育学会第22回研究大会が催された。私は,共同研究者とともに,9日の午前中の第15分科会の3番目に「学校における実践研究の発展の状況や要因に関する比較検討-『専門的な学習共同体』の発展に関する理論を用いて-」というタイトルで発表した。質疑応答タイム,全体討論を通じて,非常にたくさんの方から質問や意見を頂戴した。校長のリーダーシップのとらえ方,研究対象の定め方,データ収集の方法などについて,私たちの研究を改善・発展させるための視座を得られた。大学院入試と日程が重なったため,やや無理なスケジュールの学会参加・発表となったが,その労に見合うものが得られた。

|

« タブレット型PCの活用等に関する研究発表会(守口市立橋波小学校) | Main | 教育実習も書くことで充実する »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« タブレット型PCの活用等に関する研究発表会(守口市立橋波小学校) | Main | 教育実習も書くことで充実する »