« 学校における実践研究の発展と学校のリーダーシップ | Main | 日本教師教育学会第22回研究大会での発表終わる »

2012.09.08

タブレット型PCの活用等に関する研究発表会(守口市立橋波小学校)

 昨日,守口市立橋波小学校に出かけた。この小学校では,総務省のいわゆる「絆プロジェクト」で4年生以上の子ども全員にタブレット型PCが提供されている。また,パナソニック教育財団の平成23・24年度の実践研究助成校(特別研究指定校)でもある。
 同校は,タブレット型を含むICT活用に関して,11月30日(金)午後,研究発表会を催す。昨日は,同日公開される5つの授業の指導案検討会を行った。研究発表会では,総合,図工,理科,外国語活動の授業公開の他,その他の教科の授業研究の成果を報告するポスターセッションも催される。また,私や兵庫教育大学の永田氏等が登壇するパネルディスカッションも設定される。この研究発表会に参加すれば,ICT活用に関するアイデアが数多く得られるであろう。

|

« 学校における実践研究の発展と学校のリーダーシップ | Main | 日本教師教育学会第22回研究大会での発表終わる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学校における実践研究の発展と学校のリーダーシップ | Main | 日本教師教育学会第22回研究大会での発表終わる »