« 学校研究に関するコンサルテーションの理法と技法を獲得するためのプロジェクト | Main | 教職への道がまた1つ拓けた »

2012.10.03

高校の教員も授業改善に励む

P1360327 奈良県立畝傍高等学校の校内研修に出かけた。同校は,奈良県の公立学校でも指折りの進学校の1つである。そんな学校の校内研修で,「今,高等学校に求められる授業改善」について講じた。また,彼らが繰り広げる授業改善のワークショップのまとめも担当させていただいた。
 開始予定の数分前に挨拶が始まり,研修がスタートしてからも,教師たちは,授業改善に関して,熱心にメモをとったり,アイデアを書き出したり,意見交換にいそしんだりしていた。いわゆる進学校の高校の教師たちも授業改善に励んでいる。その姿勢に敬意を表したい。

|

« 学校研究に関するコンサルテーションの理法と技法を獲得するためのプロジェクト | Main | 教職への道がまた1つ拓けた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学校研究に関するコンサルテーションの理法と技法を獲得するためのプロジェクト | Main | 教職への道がまた1つ拓けた »