« 世界授業研究学会の学会誌に掲載 | Main | 新卒論ゼミ,スタート! »

2013.01.17

学生が作る放送教育の実践プラン(その2)

P1160317 P1160333 先週もレポートしたように,担当している講義「教育学特論Ⅱ」において,NHK学校放送番組小学校5年生社会科『社会のトビラ』第3回「米作りの1年」を活用した授業プランを学生に作成してもらっている。この番組を主メディアとする,メディアミックスの授業プラン(12時間+α)だ。同じ番組を用いるという条件の下だが,グループによって趣の異なるプランが作成されている。今日は,プランの中間報告会を催した。例えば,あるグループは,世界の米作りに子どもの視野を広げたいと考えている。また,別のグループは,豊作を願うお祭りに子どもの興味を向かせようとしている。最終発表会は,31日である。この日,放送教育を実践している教師やNHKの制作者に評価をお手伝いしていただく予定だ。

|

« 世界授業研究学会の学会誌に掲載 | Main | 新卒論ゼミ,スタート! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 世界授業研究学会の学会誌に掲載 | Main | 新卒論ゼミ,スタート! »