« 大阪教育大学附属平野小学校の授業研究発表会(2月2日) | Main | 学生が作る放送教育の実践プラン(その2) »

2013.01.16

世界授業研究学会の学会誌に掲載

 先日,嬉しい知らせが届いた。国立教育政策研究所の千々布敏弥先生との共著論文の「How Japanese schools build a professional learning community by lesson study」が授業研究に関する国際学会誌のInternational Journal for Lesson and Learning Studiesに掲載されたという知らせだ。国立教育政策研究所の調査研究プロジェクトの知見をまとめたものであり,ファーストオーサーの千々布先生のご尽力のたまものなのであるが,我が国の授業研究や校内研修に関する知見が世界の人びとの目にふれるようになることはよいことであるし,私も,少しだけそれに貢献できたことをうれしく思う。
書誌情報は,以下のとおりである。

Article information:
To cite this document: Toshiya Chichibu, Toshiyuki Kihara, (2013),"How Japanese schools build a professional learning communityby lesson study", International Journal for Lesson and Learning Studies, Vol. 2 Iss: 1 pp. 12 - 25
Permanent link to this document:
http://dx.doi.org/10.1108/20468251311290105
Downloaded on: 14-01-2013
References: This document contains references to 18 other documents
To copy this document: permissions@emeraldinsight.com

|

« 大阪教育大学附属平野小学校の授業研究発表会(2月2日) | Main | 学生が作る放送教育の実践プラン(その2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 大阪教育大学附属平野小学校の授業研究発表会(2月2日) | Main | 学生が作る放送教育の実践プラン(その2) »