« 教師の能力・資質をどうとらえなおすか | Main | ありがとう,卒論ゼミ生たち »

2013.03.18

次年度の研究を展望する

13031811 13031821 大阪教育大学附属平野小学校では,本日,本年度最後の研究全体会が催された。研究テーマが決まり,それに基づく副主題や研究計画が吟味された。研究部の提案について,いろいろな意見が示された。
 2月に研究発表会を設定していると,どうしても次年度の研究の枠組みを議論し,確定するのが遅くなる。しかし,よいスタートを切るためには,前年度中に,ある程度の計画を策定しなければならない。研究のテーマや計画について,しっかり議論することと,早く判断することを両立させるべく,スタッフはがんばってくれた。

|

« 教師の能力・資質をどうとらえなおすか | Main | ありがとう,卒論ゼミ生たち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教師の能力・資質をどうとらえなおすか | Main | ありがとう,卒論ゼミ生たち »