« 教え子の結婚披露宴に出席 | Main | 次年度の研究を展望する »

2013.03.17

教師の能力・資質をどうとらえなおすか

130317 昨日,教え子の披露宴に出席して,急ぎ伊丹空港に向かった。そして,新潟に向けて発った。私が代表者を務める科研「教育工学的な視点に基づく教師教育ハンドブックの開発-その理論と実践の分析から-」の理論チームのミーティングに参加するためだ。いくつかの文献をもとにして,教師教育研究の国内外の動向について,5人(吉崎先生,生田先生,中山先生,そして私,さらにゲストとして新潟大学の後藤先生を交えて)で,資料を報告し合い,意見交換を繰り広げた。そして,教師の能力・資質に関して,整理をした。スキル,知識,情意という基本枠組みをどうとらえ直すか,そこに日本独自の軸をどのように取り入れるかについて,ある程度の共通理解を図った。

|

« 教え子の結婚披露宴に出席 | Main | 次年度の研究を展望する »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教え子の結婚披露宴に出席 | Main | 次年度の研究を展望する »