« ありがとう!上級生たち(新編入生合宿セミナーにて) | Main | 学校の実践研究を支える-その長い歴史 »

2013.04.09

新年度,いよいよ本格的に講義やゼミがスタート

P1160543P1160547 昨日から講義が始まったが,私が担当するものは,今日から。大学院の「教師発達学」だ。17人が履修している。その目標は,「教師の授業力量とその形成のあり方に関する知識や理論を獲得し,それを充実させるための方法論を会得し,活用する。 」ことである。講義の前半,中盤は,私が拙著『授業研究と教師の成長』をテキストにして教師の授業力量とその形成に関する理論を解説したり,それらを受講者間で意見交換したり事例分析したりして,進める。講義の後半は,受講者が自身の授業力量を分析したり,それを高めるプランを策定する。今日は,オリエンテーションだったが,受講者は講義の枠組みをよく理解してくれたと思う。
 21:15くらいからは,大学院ゼミのオリエンテーションを行った。これもまた,2年間の流れをゼミ生たちに解説したが,彼らはそれをつかんでくれた。

|

« ありがとう!上級生たち(新編入生合宿セミナーにて) | Main | 学校の実践研究を支える-その長い歴史 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ありがとう!上級生たち(新編入生合宿セミナーにて) | Main | 学校の実践研究を支える-その長い歴史 »