« 研究紀要を大切に | Main | 「家庭学習の推進」に向けた提言 »

2013.05.31

研修会で何を学ぶかを意識して

P1400295P1400292 高知市教育研究所に赴いた。ここで催された,市内の小中特別支援学校の研究主任研修会で講義を担当したからだ。3時間弱の長丁場であったが,参加者の熱意に支えられてあっという間に時間が過ぎた。参加者は,研修の冒頭,この研修会で何を学びたいかをプリントに記す。そのちょっとした作業によって,私の話題提供に臨む姿勢がいっそう整ったと思う。それに応えるべく,私なりに,少しジョークもはさみながら,活用型授業に対する取り組み方,それを学校内で追究するための校内研修の企画・運営上の工夫について,事例を交えて解説した。

|

« 研究紀要を大切に | Main | 「家庭学習の推進」に向けた提言 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 研究紀要を大切に | Main | 「家庭学習の推進」に向けた提言 »