« 「家庭学習の推進」に向けた提言 | Main | 授業研究における「自分化」を大切にする潮流 »

2013.06.05

「晴れ校長」の面目躍如

P1400666P1400685 2日から,2泊3日で,附属小学校長として,修学旅行に出かけていた。行き先は,吉野ヶ里歴史公園や阿蘇山,熊本城(写真)だ。3日間雨が降らなかった。雨具を使うことなく,新大阪駅に戻ってこられた。私が学校長を拝命してから14ヶ月が経つが,大きな行事はずっとと天候に恵まれている。「晴れ校長」と(一部の)関係者に認めてもらっているが,今回の修学旅行,その面目躍如の舞台となった。逆に言うと,それ以外に取り柄がないのかもしれないが--。

|

« 「家庭学習の推進」に向けた提言 | Main | 授業研究における「自分化」を大切にする潮流 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「家庭学習の推進」に向けた提言 | Main | 授業研究における「自分化」を大切にする潮流 »